ふと思い出しました

実は以前わたくしは2年間仕事の都合で宮城県の大崎市に移住しておりました。せっかく東北の地での生活ですので、行ける所は行っておこうと思い、温泉や公園・観光スポット巡りをしていました。

宮城県と言えば仙台駅があり、東北1番のビックステーションがございます。仙台市は政令指定都市なので、人口はそれなりの数がおります。しかしわたくしは、新幹線で隣の駅「古川」駅まで車で20分の所に家を借りて住んでおりました。駅周辺は若干ではございますが、飲み屋等数多く有り、賑わいを見せてましたが、少し離れると田園風景が永遠とつながる地域です。冬には雪が降り、気温は氷点下になる日が続く寒冷地でした。冬は2回越しましたが、さすがに関東から行くと慣れる事が出来ず、毎日凍えていた事を思い出します。

それで今日のお題ですが、その大崎市内に温泉ではかなり有名な「鳴子温泉郷」がございまして、そこの伝統工芸品である「鳴子こけし」がふと頭に浮かびました。度々訪れた地で、家には10本以上の大小さまざまなこけしを買い揃え飾っているのですが、たぶん気温が下がってきて宮城を思い出し、こけしが頭に浮かんできたのだと思います(笑)

近い将来、南和産業では生地以外に雑貨や家具を販売していこうと考えております。色々な作家さんの思いの詰まった作品を取り揃え、ぜひ皆様に見に来てほしいと思いますし、お気に入りの作品と出会い、ご購入頂ければと思っております。その展示作品の中に「こけし」をラインナップに入れようと心に決めた今日でした。

店舗の準備はこれからですが、少しづつ構想を練り、実現に向けて進めていきたいと思います。

日暮里繊維街にお越しの際は、お気軽に「南和産業」にお立ち寄り下さいね^^